今日のアストルティア
【聖守護者】ジェルザーク2 スコルパイド3 レギルラッソ1
【常闇】
【防衛軍】蒼怨の屍獄兵団 18時から銀甲の凶蟲兵団
【銀甲の凶蟲兵団】1 4 8 15 18 22 25
【アプデ情報】バージョン4.5[後期]

アンサークエスト第4話No574「パクレ警部の現実」進め方






【受注条件】
メインストーリー「バージョン1」クリア
オルフェアストーリー「白のキーエンブレム」獲得
クエスト「オルフェア外伝・オルフェアの奇跡」クリア
バージョン4レジストレーション登録
第1話No564「回収任務・第291号」
  • オルフェアの町D-3民家にいるボンドルから受注するとボンドルの手紙を入手
  • ジュレットの町・酒場にいるケリーヌと会話
  • ラーディス王島D-5などに生息するスターキメラを倒してフニモニウムを入手
  • ケリーヌにフニモニウムを渡す
  • 王都カミハルムイ南H-1民家にいるハマユリセンカと会話
  • 民家の外へ出る
  • ボンドルに報告するとクリア
第2話No565「調査任務・第774号」
  • オルフェアの町・裏通りD-5にある青い木箱を調べて受注
  • ドルワーム王国D-1民家にいるマクリマと会話
  • ドルワーム水晶宮2階・武器庫へ行く

1階・訓練場から階段を上っていけば近道です

  • ゴブル砂漠・オアシス隊商宿からD-5熱砂洞へ行く
  • ようせいのひだねバザックスを倒してケムケム玉を入手する

ようせいのひだね…武器鍛冶、防具鍛冶、道具鍛冶の素材屋で購入できる
バザックス…デマトード高地、チョッピ荒野、偽ローヌ樹林帯、真ワルド水源などに生息

  • 二つの素材を集めたら熱砂洞へ行く
  • 熱砂洞の中へ入るとボス「変異ケダモン」と戦闘
  • オルフェアの町・裏通りD-5にある青い木箱を調べるとクリア
第3話No566「特別任務・第890号」
  • オルフェアの町・裏通りD-5にある青い木箱を調べて受注すると機密文書・P1号を入手
  • だいじなものから機密文書・P1号の内容を読む
鳥の目で見よ
背にヒレ持つ者たちが集う町
巨大な円が3つ重なっているのが見える

その ふたつ目の円
階段を間に置き 向かあう ふたつの宝玉
北にありし宝玉に 秘密は眠っている
  • ヴェリナード城下町C-5にある台座を調べると機密文書・P2号を入手
  • だいじなものから機密文書・P1号の内容を読む
太古の技術を 受け継ぎし者たち
彼らが暮らす大陸に 向かえ
その南の果て
大地をうがった 9つの穴
中央の穴に 秘密は 眠っている
  • ザグバン砂丘E-5の大きな穴にある青い光を調べるとなぞの金属板を入手

ドワチャッカ大陸→サーマリ高原→ザグバン砂丘

  • だいじなものからなぞの金属板を調べる
巨大なカサ
赤 青 緑
東の果て
  • ポポリアきのこ山H-6にある洞くつを調べる

バシっ娘ですぐ飛べます

  • 隠しオフィスにあるガラス板を調べるとボス「イレイザーGe50」と戦闘
攻略ポイント

P890時監が参戦。海冥主メイヴがモデルのボスですが、クエストボスなのでそこまでの強さではありません。幻惑耐性があるといいでしょう

  • 戦闘終了後クリア

称号「エージェント候補生」
かたがき「エージェント」

傘アイテム「ミストデバイス」です。

ミストが噴射するといったエフェクトはありません。。

第4話No574「パクレ警部の現実」

本来であれば3話構成のキャラクターズファイルだが、あり得ない内容だと大炎上。例外的にアンサークエストとして第4話を緊急配信が決定した。(2019/6/26配信)

  • ポポリアきのこ山H-6にある洞窟ながらんどうの間にいるパクレ警部から受注

また戻ることになるのでルーラストーン登録しておこう

  • 王都カミハルムイ南H-1にいるセンカハマユリと会話
  • パクレ警部と会話
  • ドルワーム王国C-1にいるマクリマと会話
  • パクレ警部と会話
  • ジュレットの町E-5酒場にいるケリーヌと会話で銀色のノートを入手
  • だいじなものから銀色のノートを読む
  • パクレ警部銀色のノートを渡すとクリア
報酬は頭オシャレ装備「バナナキャップ」
ストーリーの総括

パクレ警部が謎の秘密組織の敏腕エージェントであり、アストルティアはその組織に監視され続けている?実はパクレ警部の夢想がプレイヤーに干渉した虚構の世界だったというのがパクレ警部3話までのシナリオ。

 

銀色のノートは銀の丘で扉の中に閉じ込められていた時に拾ったもの。エルおじが体験した事件は全てこのノートの仕業であった。

 

パクレ警部の夢想の設定が実現化してしまったので、現実世界に影響を及ぼしていた。

 

再び、銀のノートで新たな設定を書き足し全宇宙の平和を守るエージェントとして活躍する空想を描こうとする。

 

銀のノートの持ち主はフォステイル。アルウェ王妃が持っていたノートの試作品だった。

 

書いたものが実現化してしまう危険なデスノート。銀のノートは燃え尽きなくなってしまう。

 

夢潰えるも普通の警部として住民を守る活動をすると宣言。

「でもいつかワガハイのため理想を自分のチカラで理想を叶えて見せようではないか」

おわり







20 件のコメント

  1. なぜ最初から銀のノート仄めかさなかったのか
    マジで最初(途中)からそういうオチを匂わせておけば理解できるストーリーだったろうに
    いやまあ後付けなんだろうけどさ

    • まあ本当に言われたから作ったクエだからね
      それより恐ろしいのは3話のあのオチで良いと思ってた運営のセンスと神経だよ

  2. そういえばプクランドのストーリーは
    アルウェ王妃と3つの願いが叶うノートの話だったなぁ
    すっかり忘れてた

  3. 夢オチどころかケイブとかが一時的とはいえ現実化していたってあんまりアンサーになってないのでは?

      • そんなノート作り出せるなら、世界を創り変えたり、魔王自体を消滅させたり、一撃で葬る最強武器作ったりと何でもできるよな
        フォステイル様はなろう小説でも書きたかったんか?

  4. パクレが腕利きの剣士や大魔法使いではなく
    いきなり高次元エージェントとか書き始めたのはなんでだろう?
    「量子転送システム」とかパクレの頭の中をどうほじくったら出てくるのかな?
    ここら辺のアンサークエストが欲しい

  5. ああっ、エルおじがパクレけーぶに狙われている・・・・。
    (写真をみた感想です。)

    ・・・・今度はフォステイル最強説か。(笑)

  6. みんなが言っているように炎上したからあわてて付け足しただけの言い訳クエスト
    ほんとこんなんで3話まで作ったアホ安西の頭はどうなってんだか
    誰か安西を刺してくれ
    頼む俺が許す

  7. 本スレでこのクエストの矛盾が話題になってたから確認してみた
    【進行状況】
    オルフェアのストーリーを進めずパクレが扉の中でノートを見つける前の状態
    パクレがノートに空想を書いて現実化はまだしていない
    【確認内容】
    カミハのハマユリ親子の家を訪ねて忘却の夢キャンディを持ってることを確認
    パクレが忘却の夢キャンディを書いて現実化したはずなのに既に持ってる
    効能も親子のセリフを聞く限り同様のもの

    これが矛盾しないように考察すると
    1.試作ノートには過去すら改変する力がある(過去に遡ってキャンディ出現)
    2.第四話で言ってるパクレの証言すら嘘
    3.キャラクターズファイルの担当がまた整合性をチェックせず杜撰に作った
    これらのどれかなのかな

    3だったらミスした上で修正後にまた同じミスを繰り返してるってことだから本当に担当者を軽蔑してしまいそうだよ

コメントを残す

※URLや一部ワードは反映されません。荒らしコメントのIPアドレスは自動で開示され、プロバイダーに通報されます。