今日のアストルティア

【聖守護者の闘戦記】難易度1
【邪神の宮殿】災厄神話ギャラリー(10日/25日更新)
【常闇予報】レグナード4 ダークキング2 メイヴ1
【防衛軍】深碧の造魔兵団 15時からはランダム

バージョン4.2アプデ情報まとめ



超ドラゴンクエストⅩTV #4 バージョン4.2最新情報で発表されたアプデ情報のまとめです。

 

バージョン4.2は2018年5月30日(水)

間隔が14週となった理由は「GW休ませていただきましたので…」

 

 

 

 

 

 

メインストーリー

サブタイトル「赤き大地の双王子」1300年前の遥か昔に栄えたオーガの国オルセコ王国のおはなし。

 

ギルガラン王子
グリエ王子

 

 

 

 

 

サブクエスト

「若き彫刻家の才能」グランゼドーラ城にある先代勇者の像のおはなし。1000年前のストーリーの補完となるクエスト。

 

「約束の旅人3」新エテーネ村にいるソップから受注。

 

「時を巡る命題3」過去の世界を遡って歴史を検証する物語の第3弾。

 

 

職業レベル105解放

Lv100→105一気に解放!真のメルサンディ穀倉帯にいる星拳士サンサから受注。これで多少はエンドコンテンツも楽になる?ステータス上昇というよりもスキルポイントが増えるのが嬉しいですね。

 

 

 

 

????のお部屋

メインストーリーとも絡むコンテンツ。v4.2のメインストーリーをクリアすると行けるようになる。とある人から猫を集めてきてほしいと頼まれる。

 

「ネコバッグ」「ネコ缶」で猫を呼び寄せて、ある人のお部屋まで連れて行ってあげると、その人のお部屋に猫たちが住み着くというもの。

 

毛の色や柄、目の色、性格も様々な猫を集めることができる。

 

レア猫としておデブな猫が来ることも…。とにかく謎が多く不思議なコンテンツになることは間違いない。

 

新イベント「真夜中プリズラン」

バージョン4.2実装から少し経ってから始まる期間限定イベント。

誰でも気軽に遊べるコンテンツで、3人+5人の「追跡チーム」と「逃走チーム」に分かれて遊ぶ新感覚対戦ゲーム

 

「ダッシュ」や「どうぐ」「捕まえる」という項目がありますね。

 

ドロケイのようなルールでしょうか?追跡チームになってエル子ちゃんを追いかけたいです。

 

 

新武器&盾

別記事にて紹介。レベル99装備

 

 

 

赤の錬金石

99装備専用錬金石。赤→青にダウングレード可能。

 

「赤の錬金石」に報酬が変わるクエスト。v4.2実装後に受注したものが対象。バトルロードに赤と青の錬金石が追加される。

 

 

白宝箱から96装備がでます

レベル96装備の武器&盾が白宝箱に登場。

 

 

アストルティア防衛軍

装備レベル99武器&盾と交換可能になります。96装備も継続して交換可能。

ランダム制を廃止し、お好みの武器の種類を選んで交換できるようになります!

96装備は交換に必要な素材を下げて交換しやすくなる。

 

補給大臣Pから「経験値の古門書」と交換可能。少ない数の素材と交換で25000もらえる古門書が手に入る。宝珠のへろへろ対策として入手するのにもオススメ。

 

討伐報酬として赤宝箱が出る確率を5%→50%に大幅アップ!

光る赤宝箱。必ずレベル99武器の埋め尽くし効果が出る。交換員Yからの交換でも埋め尽くしが出るようになります。ただし光る宝箱の確率はかなり低めに設定。

ミラクルボックスを倒した場合、必ず赤宝箱が出るようになる。

 

新たな戦場マップ「ツスクルの村」と新ボス「蒼怨の屍獄兵団」を追加。

蒼怨の屍獄兵団とバトルになった時にツスクルの村のマップになる。防衛軍の中でも一番強い敵。

 

実績も最大112まで追加。元帥の上位「大元帥」を追加。肩は「紫色」になる。能力の追加効果はなし。

 

特別報酬「ポーズ書・ラジャー」新ボス「蒼怨の屍獄兵団」を5回討伐したら入手できる。

 

 

転生モンスター追加

どんなモンスターかは実装後のお楽しみ♪ヒントは新仲間モンスターが関係する!?

 

 

新仲間モンスター「ミステリードール」

どうぐ使いがスカウトできるモンスター。スカウトの書はキラーパンサー同様、転生モンスターのドロップが濃厚。

石膏ガードという特技を使うと頭が取れる…!(◎ω◎)

 

武器は「ブーメラン」守備が固い傾向。パラディンタイプでしょうか?でもAIが壁を維持して戦えるのかは謎ですが…。

 

 

「キラーパンサーの書」ドロップ確率変更

赤い宝石が出やすく、スカウトの書が出にくいので、赤い宝石のドロップ率を50%→10%に変更したので、書が出やすくなります。

 

 

バトルルネッサンス「嵐の領界」

全部で4種類のボスが追加

超強い難易度は「嵐魔ウェンリルたち」
報酬は「黄金の花びら」「メダル100枚チケット」など

 

 

邪神の宮殿 新たなボス組み合わせ

新しい組み合わせ「覇業の君臣」(新ボス追加はないのかな…)

 

四獄を6月10日更新から条件変更し、占い師限定の条件を撤廃。一獄とニ獄のちょうど中間くらいの難易度に設定。お題は職業武器5種類や制限時間18分、消費アイテムも配布。

 

 

バトルバランスの調整

スーパーハイテンション(SHT)の演出廃止。SHTになるとカメラアップになる演出が入って身動きが取れなかったので、動きやすくなる。名残惜しいので「SHTのしぐさ」実装の検討?

「キラージャグリング」「ゴッドジャグリング」の発動後の硬直時間を短縮。4秒くらいだったのが2秒ちょいくらいまで硬直短縮。※コロシアムでも同様に調整。

 

 

コロシアムで占い師で参加可能

威力アップの効果は禁止。各種タロット効果や藩士などをやや弱体しコロシアム準拠の効果に変更されている。設置系の効果が強いので、眠りや幻惑が厄介になりそうです。

 

 

酒場で耐性一覧表を表示

酒場で耐性効果の合計値の一覧表がついに実装!メニューからステータスの表示一覧にも耐性表が追加されます。他プレイヤーの耐性も見れます。

ただし「吹っ飛びガード」「笑いガード」「はどうガード」「弱体耐性」など錬金職人でつけられない効果は表示されないので注意。

仲間モンスターやアンルシアの耐性も見れるようになる。

酒場の装備や強さ一覧をLRで進む・戻るに対応。

 

仕様変更により、2回に渡って、冒険者の酒場のサポート仲間登録を解除。アプデ後、預けっぱなしのサポは借りられないように…。

 

 

聖守護者の闘戦記の変更点

占い師ミネアの「運命のカードの効果」が発揮されないように変更予定。ただし対応時期は未定。時期としては次の聖守護者の新ボス実装くらいの予定。それまでは運命のカードは有効。

運命のカードの効果で得た称号などの剥奪はありません。

 

 

モンスタードロップアイテムの優先度見直し

ドロップアイテムの種類が増えてきたので、優先度の低かった「ゼルメアの聖紋」「フワフワわたアメ」「呼び寄せの筆」が上位にくるようになる。

 

 

バトエンで仲間対戦可能に

チャットしながら戦えます。仲間対戦の場合、負けても観戦モード可能。

 

新たな景品も追加。オシャレ武器アイテム。

 

 

 

 

釣り

新しい魚「クリオネ」など

 

ビッグサイズ80種類、キングサイズ50種類。今回はノーマルサイズはなし。

 

キングサイズ50種類の景品「ふわふわクマノミ」ふわふわホイミンのように左肩付近に浮遊する傘アイテム。

 

おさかなコイン交換品に「お庭用釣り堀」

自宅の庭で釣りができるようになる。自分の魚袋にある魚を最大30匹まで釣り堀に入れることができる。予め釣り堀用の魚も潜んでいるので1匹だけ入れたら必ずその魚が釣れるわけではない。権限を設定すればフレンドの魚を自分の釣り堀に入れることも可能。(一度入れたら元に戻せない。釣れば元に戻せる)

 

権限解除すればフレンドと一緒に釣りを楽しめる。

釣り竿の消費をします。経験値入ります。お魚図鑑にも載ります。

キングサイズの魚を釣り堀に入れて、その魚を釣れば同じ魚なのでキングサイズが釣れる。

 

 

庭具用「まちかど掲示板」

各町にあるまちかど掲示板が庭具として登場。機能はそのまま。

 

 

地図 行き先情報切り替え

マップを開くと次の行き先情報が表示されていましたが、不要な人はメニューから設定できます。

 

 

ついてクンの名前表示ON/OFF

カメさまの上に名前が表示されていたものを非表示に設定できるようになる。

 

 

写真機能

画像の解像度を下げられる機能
写真サイズは画面のサイズに合わせて自動でリサイズされていたが、環境によっては回線が弱い人がPS4などの高画質環境で写真を撮るとエラーが出る人もいたための対処。

 

フォーカス設定
近くや遠くにピント調整可能になるので、一眼レフカメラで撮ったようなぼかしの表現が可能。3DS版、dゲーム版は非対応

 

フィルター設定
セピア、モノクロ、シルエット、インスタントのエフェクト機能を追加。

 

 

取り寄せ商チャガナに商品追加

クエストリプレイで入手できたものが主。チャガナで入手可能になるため、対象クエストのリプレイ報酬は変更予定。

 

セキュリティ強化特典が全キャラ対応

今まではどれか1キャラにしか入手できなかった特典がガタラにいる特典屋レトトから「着せ替えドール」「しぐさ書・ガード」などが全キャラでもらえるようになる。

 

 

旅人バザー おしゃレシピから購入可能

妖精の姿見の新機能「おしゃレシピ」に登録したアイテム(装備や染色花)をバザーに追加された「おしゃレシピ」を選ぶと登録したアイテムが表示され買い物がしやすくなる。

 

 

プレイヤーイベント告知

冒険者の広場のみだったプレイヤーイベントのお知らせをゲーム内から現在開催中のプレイヤーイベントが閲覧できる。

 

 

バーチャルパッドに対応

タッチパッド対応のパソコン版で遊べるようになる。主にWinタブレットユーザーのための機能なので、PS4やSwitchユーザーには関係ないです。

 

 

便利ツールで妖精の姿見&ピラミッド

対応はiOSとandroidで近日実装予定。

 

プレミアムプランは有料で「ポーズ・しぐさ」「種族変更」「顔・髪型変更」が利用可能。

 

自分の登録したマイコーデを投稿できるマイコーデコレクション。いいね!ランキングなどもあり、マイコーデの詳細も見れたりします。

 

「超便利ふくびき所」一度に100回ふくびきを回せます。有料で一回2000ジェムかかる。

 

ピラミッド探索。便利ツール内でピラミッド消化可能。1~6霊廟までで、利用するにはゲーム内で一度クリアしてある必要がある。1ヶ所30ジェムなので、確定アンクだけ消化するみたいな使い方がいいかも。忙しい人向けの機能。

 

 

冒険者の広場

・耐性チェックができるようになる
・キャラクター背景画像を選べるようになる
・マスタースキルポイントを確認できるように
・討伐モンスターリスト。宝珠や白宝箱のドロップ情報を逆引き検索もできる。ただし、討伐済みのモンスターじゃないと表示されません。
「あそびかたナビ」いくつかの選択肢を入力するとその人に合ったオススメのコンテンツを提供してもらえる。

 

 

地味な変更点

・システムログ表示設定を自動保存。ログアウトしても直近のシステムログ設定を記憶してくれている。
・メニュー表示中にもキャラが動けるようになる。移動とメニュー操作が被った場合は、メニュー操作が優先されます。

・キラーパンサーにピンキーパンサー色・追加

・キラーパンサーの位置を少し上に移動させた。(下すぎたので…)

・バトエンの右上のターン1の表示がハードによっては見切れていたので下側に位置変更。
・アストルティア防衛軍で防具5カ所装備していないとマッチングされないようになる。裸で乗り込もうとする地雷対策。
・最大HPが低いとマッチングされなくなる。ほぼHPパッシブを取っておけば問題はない。
・オートマッチング系コンテンツで占い師のデッキが未完成のセットの場合、マッチングできない。
・「魔法の迷宮」「黄昏の奏戦記」でPTが足りない場合補充されるサポート仲間が強い人優先で選ばれる。(裸やおしゃれ装備のようなキャラクターはなるべく避けてくれる)


・旅人バザーで店売り価格の値段を表示。
・アンルシアの部屋のテラスの旅の扉の行き先に「賢者の執務室」が追加
・海底都市ルシュカでルーラポイント「カシャルの水門前」追加

・性別限定装備を男女ともに装備可能に。ゴシックフリルを男性キャラが装備可能に…。ただし水着は不可。LGBTに配慮。

 

 

バージョン4.2ロードマップ

2週間に一度のペースで何かしらのイベントなどを配信する予定。

 

ジューンブライドイベント
過去2作まとめてリメイク配信。内容は一部変更され、報酬も新たなものになっている。

 

七夕の里 期間限定で公開。イベントはないが七夕マップを開放。新作家具もあります。7月7日前後開催

 

キャラクターズファイル3「美少女怪盗ポイックリン」6月下旬~7月上旬開催

 

新イベント「真夜中プリズラン」7月中旬~8月上旬開催

 

新規夏イベント「真夏のトレジャーハント!」8月1日開催

 

幻の海トラシュカ2018
新しいギミック、新しい報酬も追加している。去年のイカドルボードなども入手できるようになっている。

 

 

その他

・コインボスは7月実装。次回DQXTVで紹介。
・達人のオーブ修正がんばってます・・・複雑で大変なんです・・・
・新髪型や顔周り全般の調整も頑張ってます・・・
・魔塔やオーブや髪型は要望が大きかったので頑張ります・・・

 

 




22 件のコメント

  • PVは昔みたいにコンテンツを紹介してるやつのほうが好きだった。ワクワク感があった。
    前回からメインストーリーのみになってしまったけど、1つのコンテンツをダラダラ見せられてもな。

    あと綺麗なキュルルを見せたいのか何なのかしらんけど
    最初と最後のやつにリソース割くにはやめてくれ。

    • PVはバージョン1のが今でも気持ちが盛り上がるほど好き。リッキー時代のは途中からただの要素紹介になっちゃってワクワクが全く感じられなくなった。

    • 最初と最後は時事ネタってのは分かるがメインのPVの内容が薄くて尺伸ばして誤魔化すためにしか見えない

  • 防衛軍大緩和につき武器鍛治失業確定が笑える
    埋め尽くし率次第では木工も終わる可能性あるがどんなもんなんだろうか

  • 細かい点を改善してくれるのは良いし嬉しいよ
    ただ、コンテンツがねーんだよ!
    漬物ばっかり並べられても腹は膨れねーんだよ

  • えるおじちゃん?
    ドロケイって言うとまだ若いのばれちゃうよ?
    ケイドロって言わないと。
    まあ誰かが触れてくれるのを見越して書いてるとは思うけどww

  • PVの3分間のうち1分はどうでもいい内容とか・・・w
    しかも残りの2分はストーリーのカットシーンを淡々と流すだけだしな・・・
    FF14もこの間4.3のPV解禁されたけど、PVのクオリティでもえらい差が出てきたな

    • PVはずっと残るものだからこそストーリーだけにすんだと
      この理由を聞いてもピンとこないなら1.1あたりのPVを実際にみてみるといい

      • 実装するコンテンツはDQ10TVや公式サイトで詳しく説明するからPVはストーリーのみにしたのであって
        ずっと残るからストーリーのみの内容にしたわけじゃないだろ。
        あとバージョン1の頃のPVは今見ても完成度高いよ。

        PVは文字通りプロモーション目的で作るのであって、後々見ることを考慮して作ってたら本末転倒。

      • ストーリー云々以前に陳腐なPVだなとしか記憶が残りそうにないんだけどw
        しかもストーリー重視ならPVの3分の1を使ってサッカーのくだり入れる必要性が全く無いよな?w
        手抜きの言い訳しているだけなのによく擁護できるわ

      • 手抜きの理由を述べているだけだろそれ…
        お前だって↑の奴がFFと比較してるようにFFがストーリーだけのPVにしたら叩くんだろ?

  • FFのPVも前はコンテンツを細かく紹介してたけど、長尺のものは見てくれないからって理由でアプデ内容を大雑把に編集した短めのものに最近なった。恐らくスクエニ全体で方向性を統一したと思う。

    • FF14のPVはコンテンツを順に紹介していく形だと日本のユーザーは最後まで見てくれるけど
      英語版は再生途中での離脱率が高いからコンテンツを順に紹介していく形から短時間に各コンテンツを混ぜて紹介する形にしたと説明があった。
      DQ10はPVのリーダーからストーリーに絞らせたものにしたいと提案があったからokしたと説明があった。

      統一なんてされてないぞ。
      そもそもストーリーだけ見せてるDQ10と実装コンテンツを混ぜて紹介してるFF14のどこが統一されていると思ったのか。

  • コメントを残す

    ※URLや一部ワードは反映されません